ABOUT SUGATA BOOKS

須方書店について

埼玉県深谷市・旧中山道沿い、300年の歴史をもつ「七ツ梅酒造」跡の一角、釜屋前室をそのまま利用してひっそりと構える街の古本屋です。
明治・大正時代に出版された古書から、最近の本まで幅広く取り扱っています。本以外にも、レコード・CD・DVD、絵はがきなどもあります。街の古本屋として、お客さまと共に蔵書・品揃えを一緒に作り上げています。

ある方から、こんな質問を受けました。
「あなたの、本が好きな理由はなんですか」と。それに対して僕の答えは、本を通して人とコミュニケーションが取れることだと、お答えしました。本を介して、交流を深め、そこから新たな物語が紡ぎれば、お腹一杯にはならないかもしれないけど、胸は一杯になります。
僕が思い描く街の古本屋の理想像です。僕にとって心地良いこの場所で、本と出会い人と出会い、お客さまにとって心地良い場所になれば幸いです。

店主

須方 紀光

「七ツ梅酒造」について
深谷は中山道の宿場町として発展しました。そんな深谷に、今から300年前の元禄7年に創業した「七ッ梅酒造」。銘酒"七ツ梅"は、江戸時代に「酒は剣菱、男山、七ツ梅」といわれた三大銘柄の1つ。幕府大奥の御膳酒として愛飲されていました。酒名の由来は、昔の刻限七ツ時(現在の午前4時頃)に最も梅の香りが立ち上るところから生まれ、『おく深く谷間に咲けど七ッ梅、香りは広く世にぞ知らるる』とあります。現在では、平成16年(2004)に廃業し、「七ッ梅酒造跡地」は一般社団法人まち遺し深谷によって運営・管理しています。

須方書店

SUGATA BOOKS

〒365-0825 埼玉県深谷市深谷町9-12 | 電話: 080-3121-1851

営業時間:夏・11:00 - 18:00/冬・11:00 - 17:00 【定休日:火曜日】

  • 〒365-0825 埼玉県深谷市深谷町9-12
  • 営業時間:夏・11:00 - 18:00 冬・11:00 - 17:00
  • 定休日:火曜日

電話:080-3121-1851

©2018 SUGATA BOOKS ALL RIGHTS RESERVED.